さかなクンのブラジル・アマゾン紀行

「さかなクンのブラジル・アマゾン紀行 ~世界は魚でつながっている~ in しながわ水族館」を観覧してきました。

このイベントは「なんとかしなきゃ!」プロジェクトメンバーで東京海洋大学名誉博士のさかなクンが今年1月にブラジルを訪問した際の報告会のような内容でした。現地のお魚たちや日本人・日系人の方たちとの触れ合い、日本とブラジルがともに続ける環境保護のための活動について取材してきたさかなクンが、現地で見て聞いて感じたことをたくさんお話ししてくれました。

今回のブラジル調査には、「Rocket」で「アマゾンのフィールドミュージアム」を連載中の池田威秀博士もさかなクンに同行。一緒に魚釣りをしたり、生物の採取などを通じて様々な調査をしてきたようです。

マナティの飼育施設やフィールドミュージアムのステーションになる場所などにも行かれたよう。たくさんの写真を見せながら、軽快なトークを聞かせてくれました。

後半はさかなクンが魚のイラストを描きながらクイズを出題。正解した子供たちにそのイラストをプレゼントするなど、とても楽しいイベントでした。

今回のアマゾン訪問はBSーTBSで2回に分けてテレビ放送されるそうです。雑誌「Rocket vol.5」(3月1日発売)の連載と合わせて(先に)読むととても面白いと思います。池田博士も出演されているのでお見逃しなく!

◆「さかなクンの 地球応援団 未来へ残せ!ブラジルの大自然」 BS-TBSで3月8日および 15 日の 19 時から放映予定

 

関連記事

公式Twitter

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。